放浪勇者は金貨と踊る 感想

「富士見ファンタジア文庫」の「放浪勇者は金貨と踊る」です。

帯に惹かれて購入。帯からして商売話のようです。

ネタバレが嫌な方は、「記事を読む」を押さないようお願いいたします。

 タイトル  放浪勇者は金貨と踊る
 出版社  富士見ファンタジア文庫
 発売日  2015/2/20
 著者  むらさき ゆきや
イラスト  藤 ちょこ
 ジャンル  ファンタジー
 主人公  主人公Tueeeee!
 ヒロインの髪  金髪
 ヒロインの性格  根っからの真面目。
 その他属性  獣属性あり。勇者設定あり。
 管理人のお気に入り度  ★5(面白い)

ここより、物語のネタバレを含みます。

<管理人感想>

勇者が魔王を倒し平和になった世界。平和になった世界で新たな敵が!
その敵は、アレ!?

という感じの物語になっております。

クロサギという漫画がありますが、アレの軽いバージョンだと思ってもらえたらいいかな。と思います。

主人公の設定が、アレなので、超Tueeeeee!タイプが確定です。
読み始めてすぐ、そうなんだろうなぁ。と気づくのですが。

1巻で早速、鍵となる人達の名前がチラホラ出てきます。今後、その人たちを絡めた上で巻数を重ねていくんだろうな。と予想しております。

次巻は、どういう話になるのでしょうか。
とりあえず、次巻は購入決定です。

広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です