中古でも恋がしたい!4 感想

【GA文庫】の【中古でも恋がしたい!4】です。

ネタバレが嫌な方は、「記事を読む」を押さないようお願いいたします。

タイトル 中古でも恋がしたい!4
出版社 GA文庫
発売日 2015/12/12
著者 田尾 典丈
イラスト ReDrop
管理人のお気に入り度 ★5(面白い。)

物語の設定、人物、その他詳細情報、については、中古でも恋がしたい! 総括情報に記述。

ここより、物語のネタバレを含みます。

■この巻の物語について
【夏合宿という名の旅行】

・物語の流れ
【新作ゲーム発売前に、夏休みの宿題を2日で終わらせようとする。 ⇒ 綾女と新宮、2人で新作ゲームを買いに行く。 ⇒ 新宮のトラウマとなった知人と再会。 ⇒ 夏合宿に出発。 ⇒ 海イベント。 ⇒ 山イベント。 ⇒ 家に帰る。 ⇒ 5巻に続く。】

<管理人感想>
【こういう青春送ってみたかったなぁ。】

と感じさせられるぐらい羨ましい楽しそう。
こんな青春、送ってみたかった。笑

こうして文章に書き出してみると、目立つようなイベントはないですね。
勉強会なんて、3巻もやってた気が。(今回は宿題対策ですが。)
ただ、シーンが分かり易いし、楽しそうな雰囲気が伝わってきます。
何より、俺もこんな青春・・・(ry

で、本の帯とかには、夏合宿メイン!みたいな感じで書かれてますが、夏合宿の話は、後半の物語。
前半は、夏休みの宿題と戦う学生ならではの話が描かれています。

夏休みの宿題を早く片づける理由は、
「新作ゲームが発売される前に片づけたい。そして宿題のことを気にせず気持ちよくゲームをしたい。」
という考えで、新宮は頑張ります。当然、新宮に引っ張られて綾女も頑張るわけですが、
「理由はともあれ、偉いなぁ。」
の一言しかでませんね。私は、無理でしたね。
結局、後に後に回して最後に泣きを見る。計画性が無いとも言いますが。(ん?このblogも同じじゃないか。

当然、その勉強会(?)にはイブもおり、初芝も後で混ざってきます。
結末は、綾女とイブが初芝という鬼軍曹に徹底的に喝を入れられ、宿題を片づける展開になっています。

夏合宿は、【海と山】の2大イベントが書かれています。
海ではお約束のイベント。山では遭難イベントがあります。

特に山イベントで、新宮と綾女の2人が1歩近づきますが、話はありがちな展開。
まぁ、ダラダラと長めに書いているわけではなく、軽めに書いてあるので読んでて疲れませんでした。

この4巻は、中々いい感じだと思います。実に楽しそうですね。俺もこんな青春・・・ryry。

4巻で、終わるんじゃねぇか?と言われてましたが、どうやらまだ続くようでよかったです。
5巻目は、コミケがテーマになっているようです。
4巻の途中で出てきた新宮のトラウマとなった知人が出てきましたが、5巻目にも登場してきそうな雰囲気で物語がどうなるのか楽しみです。

★は5でいいかな。物語はありがちな展開だったけど。面白かった。

★店舗特典情報まとめページは下記のURL
中古でも恋がしたい!4 特典情報

★公式ページの書籍紹介URL
中古でも恋がしたい!4

★GA文庫 ホームページ
GA文庫 ホームページ

★GA文庫 ブログ
GA文庫 ブログ

【アマゾン】
中古でも恋がしたい! 4 (GA文庫)

広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です