天空監獄の魔術回廊III 感想

【スニーカー文庫】の【天空監獄の魔術回廊III】です。

私は、これ結構好きなんですよね。面白い。

ネタバレが嫌な方は、「記事を読む」を押さないようお願いいたします。

タイトル 天空監獄の魔術回廊III
出版社 スニーカー文庫
発売日 2015/10/31
著者 永菜 葉一
イラスト 八坂 ミナト
管理人のお気に入り度 ★4(そこそ面白い。)

その他情報は、天空監獄の魔術回廊 総括情報に記述。

<この巻の物語概要>
【1.新副署長選抜試験の候補者にリオンが選ばれる。
【2.リオンと同じ魔王の手を持つ少年が現れる。】
【3.フィーネとリオンのギクシャク関係解消物語スタート。】

の3本構成。

そして今回の物語に出てくるメインの女性は、アネットとフィーネ。特にアネットは大活躍です。笑
キリカとレオナの出番はあまりありませぬ。

・物語の流れ
【リオンとフィーネの仲がギクシャクした状態でスタート。 ⇒ 副署長選抜試験に巻き込まれる。 ⇒ 副署長選抜試験にかっこつけて、脱獄計画を進める。 ⇒ 魔王の左手を持つ少年に襲われる。 ⇒ フィーネとリオンのギクシャク関係解消物語スタート ⇒ ヴァレリア横槍を入れる。 ⇒ 選抜試験が阿鼻叫喚に変わる。 ⇒ リオン側に新しい仲間が増える。⇒ リオン愛を知る。 ⇒ 選抜試験終了。⇒ 4巻へ続く】

<管理人感想>
「物語は面白い。だが、そろそろ増やし過ぎじゃないか?とも思う。」

2巻の終わりで仲間になったフィーネとリオンのギクシャクした関係から物語がスタートします。(理由は、フィーネがキリカを傷つけた。という理由からですが。)

そんな中、新副署長選抜試験が行われる事になるんですが、リオンも候補の1人として選抜試験に巻き込まれます。選抜試験のルールは、
【1.参加した看守側の女性陣は、試験期間中は魔力の仕様制限が解除されている。】
【2.試合に敗れた看守側の女性陣は、勝った看守側に移動することとなる。】

要は、【勝った側に奪われてしまうということ】です。リオンは【脱獄するのが目的】なので【新副署長】とかどうでもいいんですよね。でも【キリカ達を失うことは色々大問題。】なわけで。いつもの悪巧みで乗り切る展開になります。

その選抜試験の最中に、ライバル的立ち位置(?)で、魔王の手を持つ少年が現れて、これまたリオンとも一悶着あります。少年の元にも女性陣がいるわけですが、いい味をもった人たちが側にいます。いい感じで女性陣を分散させてきますねベストな配置ではないでしょうか。

少年とリオンの戦闘中に、フィーネが巻き込まれて、【フィーネとリオンのギクシャク関係】が解決する物語がスタート。この物語最中で、スライムが出てきてモゴモゴ。な展開になりますが。スニーカー文庫はギリギリまで攻めてきますね。(私はこの部分、もう少し軽めでも。と思うのですが。でもやるなら、納得できる話にはしてほしいですね。そういう意味では、一応筋は通ってると思うので、納得はしてますが。笑)

物語も平凡に進んでいるところで、問題児ヴァレリアが選抜試験にちょっかいを出します。ちょっかい内容は、選抜試験に参加していない看守に属する女性人たちの魔法使用制限解除。つまりは、制限装置である結界をぶっ壊します。当然、看守たちに反感を持ってた女性陣の逆襲が始まるわけで。阿鼻叫喚の地獄絵図と化します。このヴァレリアが物語に、とんでも展開をブチ込んでくるので非常に良いスパイスになっています。普通に終わらしてくれないといいますか。ヴァレリアは良いキャラしてると思います。笑

とんでも展開になりつつも選抜試験が終わるわけですが、リオンはついに愛を知ります。笑
以降、愛を知ったリオンとキリカ達の話になっていくんでしょうね。よって、今まで朴念仁&鈍感モードのリオンみたいに、「好きだ」とかを言うセリフが減っていくと思われます。3巻の最後でも既に気軽に言えなくなっていました。

で、

リオン陣営に、一人少女が物語の終わり際で増えました。
そろそろここあたりで、ストップしておかないと光の当たらない子が出てきそうです。笑

<残念だった点>
2巻のヴァレリア戦ほどの展開は、ありませんでした。毎回毎回あるわけないとは思うんですけどね。
いうなればそのくらい。

<この巻の評価は?>
★4(そこそこ面白い。)です。ヴァレリア戦程のインパクトはなかったので。

後、あとがきで発表されていましたが、4巻が発売されることも既に決まっているようです。
ただ、このラノベ1巻からずっと買ってますけど、ブックカバーないんだよなぁ。大人の事情か。

★店舗特典情報まとめページは下記のURL
【2015年11月1日 スニーカー文庫】特典情報_10月30日作成 ■3番目

★公式ページの書籍紹介URL
天空監獄の魔術画廊 III

★スニーカー文庫 HP
スニーカー文庫 HP

★スニーカー文庫 編集部blog
スニーカー文庫 編集部blog

【アマゾン】
天空監獄の魔術画廊 (3) (角川スニーカー文庫)

広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です