神装都市の無刃聖機士 感想

「富士見ファンタジア文庫」の「神装都市の無刃聖機士」です。

表紙に惹かれて買ったのは言うまでもないです。
どうも私は表紙のイラストで買ってしまうみたいです。

ネタバレが嫌な方は、「記事を読む」を押さないようお願いいたします。

 タイトル  神装都市の無刃聖機士
 出版社  MF文庫J
 発売日  2015/4/18
 著者  小山 タケル
イラスト  artumph
 ジャンル  バトルもの。ラブコメ
 主人公  主人公Tueeeee!
 ヒロインの髪  金髪
 ヒロインの性格  姉ちゃん大好き。
 その他属性  ブラコン妹あり。
 管理人のお気に入り度  ★5(面白い)

ここより、物語のネタバレを含みます。

<管理人感想>

主人公の設定は、達也お兄様や上条さんタイプです。笑
本当は弱いはずなのに、実は超Tueeeeee!タイプです。

この系統の話、管理人は大好きです。

物語としては、女神への信仰値というのが各個人の能力になるわけですが、主人公の信仰値は0。つまり、能力値が0の弱者というわけですね。

ですが、主人公には隠れた設定があり、実は超Tueeee!人なのです。

また、最後の方に信仰値がぶっ飛んだ数値の人が出てきた時は笑ってしまった。
こんな信仰値出して後々インフレしないのか?笑

バトルものですが、結構読みやすい方ではないかと。

物語的に、出てきていない人たちが多々いるので、何事もなければ続巻で出てくることになるんでしょう。

神装都市の無刃聖機士 (富士見ファンタジア文庫)

広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です