なれる!SE13 徹底指南?新人研修 感想

【電撃文庫】の【なれる!SE13 徹底指南?新人研修】の感想になります。

ついに発売された。
なれるSE!13巻。
待ってましたよ。長かった。
今回のテーマは、【新人研修】ということですが。

ネタバレが嫌な方は、「記事を読む」を押さないようお願いいたします。

 タイトル  なれる!SE13 徹底指南?新人研修
 出版社  電撃文庫
 発売日  2015/8/8
 著者  夏海公司
 イラスト  Ixy
 ジャンル  萌える残酷物語
 主人公  スーパー新人二年目。
 ヒロインの髪  茶髪
 ヒロインの性格  仕事一筋でツンデレ
 追加女性キャラクターの髪  なし。
 追加女性キャラクターの性格  なし。
 管理人のお気に入り度  ★5(面白い。)

ここより、物語のネタバレを含みます。

<この小説の話を簡潔に語ると?>
「ゆとり!意識高い系!個性豊かな新入社員を教育せよ!」

<物語の概要>
社長の大盤振る舞いで、スルガシステムで採用した新入社員は10名。新人教育の担当は、例のごとく工兵に回ってくる。工兵は大量の案件を抱えた状態で、教育など出来ないと断る。だが、「工兵が携わってきたような仕事をやってみたい。任されてみたい。」という新人達の思いを知り、教育担当となることを決意。研修一日目、工兵は、新入社員に一日の〆業務として日報を提出するよう義務付ける。午後八時、工兵がメーラーを立ち上げ、新人たちの日報を確認すると、信じられない光景が。工兵は、新入社員を完遂できるのか?

<管理人感想>
IT業界関係なく、新人研修で悩んでる人は読んでみるのもいいかも?寧ろ161Pの一文だけでも。笑

ただ、読み手によって、【面白いと感じる人】と【面白くない人と感じる人】で分かれます。条件は、【IT業界の現場で仕事をしたことあるか?】になります。
私はIT業界にいた人間なので、結構面白く読んでる人間の一人なんですが。

また、【なれるSE】の会社は、恵まれすぎてる感じが半端ないです。特に人が。笑
それは、13巻の感想からはずれてしまうので、この話についてのは、別の機会で書くことにします。

13巻の物語は、【新人研修との衝突】【新人客先に行く】【新人失敗して覚醒する】の構成です。メインで出てくるのは、工兵と梢、それと今回のメインである新人二人です。

「この二人の癖が強いこと。強いこと。」

「工兵に対してもそれはないわー。」とか思う部分もありましたが、やっぱり彼はスーパーマンでした。こんな二年目社員見たことないわ。笑

何より一番感動したのは、新人研修新人の女の子が失敗するんですよね。それはもう「油断してるとやらかす、IT業界あるある話の一つなんですが。」私も確か一回やったことあった気がするんですが。苦笑
ただ、失敗した彼女は、必死でリカバリーしようとするんです。このリカバリー姿の描写がすさまじいこと何の。「こいつは将来化ける。」って感じる位、鬼気迫るものですね。(ぶっちゃけ新人研修の話より、この失敗話のほうがメインじゃないでしょうか?笑

そして、今回もあの方に脱帽。
「室見さん。あなた何処まで神なんですか?ハイスペックすぎませんか?」
相変わらず凄すぎでした。

いやぁ。今回も面白かったですよ。
私的には、★5です。

店舗特典情報まとめページは下記のURL
【2015年8月8日発売 電撃文庫】特典情報 ★6番目

広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です