英雄教室3 感想

【ダッシュエックス文庫】の【英雄教室3】です。

英雄が一般人として学園で過ごすという物語。学園での日常生活について色々な話が綴られているわけですが。今回の話は、なんじゃろうな。

ネタバレが嫌な方は、「記事を読む」を押さないようお願いいたします。

タイトル  英雄教室3
 出版社  ダッシュエックス文庫
 発売日  2015/9/25
 著者  新木 伸
 イラスト  森沢 晴行
 ジャンル  コメディ + ファンタジー
 主人公  元勇者
 ヒロインの髪  赤髪
 ヒロインの性格  天然 + チョロイン + ツンデレ
 追加女性キャラクターの髪  緑
 追加女性キャラクターの性格  クール系 ( + メカ属性あり 笑)
 その他属性  娘あり。魔王あり。
 管理人のお気に入り度  ★3(普通)

ここより、物語のネタバレを含みます。

<この小説を1文で語ると?>
「友はいいよね。大事だよね。」

<管理人感想>
うーん。1,2巻に比べると面白みが欠けてきている気がする。

■物語について
1.「温泉が出来た。」
2.「アベンジャーが来た。」
3.「友達のありがたみ。」

の3部構成になっています。

一番面白いかったのは、2の話。
まさか昔のロボが出てくるとは。結構面白く読めました。

3の話は、違う舞台設定でやってほしかったかなぁ。少し面白みに、かけたかなぁ。という感じが。

1の話?
んー。普通でした。

というわけで、あまりインパクトが残ってないんですよね。ただ、不快な点とかもなかったので、★3で普通という結果になりました。

★店舗特典情報まとめページは下記のURL
【2015年9月25日 ダッシュエックス文庫】特典情報_9月23日作成 ★5番目

★ダッシュエックスHP
ダッシュエックスHP

★ダッシュエックス公式blog
ダッシュエックスblog

★公式ページの書籍紹介URL
英雄教室3

広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です