幻葬神話のドレッドノート 感想

【GA文庫】の【幻葬神話のドレッドノート】の感想になります。

夫婦物!
獣耳!しかもこれ狐とかktkr。
これは読まざるを得ない。

ネタバレが嫌な方は、「記事を読む」を押さないようお願いいたします。

 タイトル  幻葬神話のドレッドノート
 出版社  GA文庫
 発売日  2015/8/8
 著者  鳥羽 徹
 イラスト  赤井 てら
 ジャンル  夫婦物、ファンタジー
 主人公  超人
 ヒロインの髪  金髪
 ヒロインの性格  貴方を支えますタイプ。
 管理人のお気に入り度  ★3(普通。)

ここより、物語のネタバレを含みます。

<この小説の話を簡潔に語ると?>
「最強夫婦が、七匹の神話級幻獣を滅ぼす物語。」

<物語の概要>
戦技魔術師(ブレイズ)養成学校。その新入生が並ぶ講堂にて、教官の一馬が確認する。「・・・御霊日輪(みかなしひのわ)。出願時から姓が変わったか?」と。金髪の美少女は「御霊志雄(みかなししお)と結婚しましたので。」と答えたことで、講堂は喧騒の渦に包まれた。そんな志雄と日輪が学校に入学した目的は、神話級幻獣を滅ぼすための研究を行うため。
日々、研究をして過ごし、公衆の前で盛大にのろけていた二人の前に、神話級幻獣が現れる。志雄と日輪は神話級幻獣に立ち向かえるのか?

<管理人感想>
あれ!?獣耳じゃねぇ!まぁ、良いけど!

Q1、奥さんの獣っ子について。
表紙から【奥さんは狐耳っ子】だと思ってたんです。
だが、
【違った!】
普通のヒューマンでした。寧ろヒューマンでOKです。
獣耳にみえた部分は、装備のパーツでした。

Q2、物語について
特に、「面白い!」というイベントはなかったかなぁ。90%は背景説明とかでしたね。
残り10%で、「ようやく物語進んだか。」って感じでしたね。二巻以降の今後の展開に期待ですね。

Q3、主人公とヒロイン(夫婦)について
いやぁ。羨ましい!
【奥さん出来すぎ。】
【旦那イケメンすぎ。】
実力も最強なんでしょうが、それ以外でも最強じゃね?これ。笑
お互いが信頼できる関係というのは、羨ましいですね。

Q4、バトルシーンについて
理解するのが難しかった。笑
「え?今どういう状態?」
「んんっ?」
「なんとなく、こんな状態なのか?ん?ようわからん。でも優勢なことは、分かるから良しとしよう。笑」
まだまだ、私の理解力では難しいようです。

まだ1巻目ですし、ほんと最後の方でようやく物語が進んだという感じなので★3で。

店舗特典情報まとめページは下記のURL
【2015年8月12日発売 GA文庫】特典情報 ★3番目

広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です