ちゅーぱらだいす 総括情報

【MF文庫J】の【ちゅーぱらだいす】総括情報ページ。

ネタバレが嫌な方は、「記事を読む」を押さないようお願いいたします。

タイトル ちゅーぱらだいす
出版社 MF文庫J
発売日 2015/10/23
著者 相原 あきら
イラスト みこ
主人公 控えめ
ヒロインの髪 茶、赤、黒、桃、金髪
ヒロインの性格 茶(世話焼き)、赤(活発)、黒(控えめ)、桃(天然)、金(ツンデレ)。
その他属性 なし。
発売されている全巻の管理人評価 1巻 ★3(普通。)

■物語について
主人公は、女顔で、お世辞にも男らしいとはいえない人物。主人公は願いが叶うという書物に男らしくなりたい。と祈ります。結果、とんでも神様を召喚し、呼び出した神様に、あることを5人の女性にしないと主人公は、男らしくなるどころか、女性になってしまうという呪いをかけられてしまいます。

そのあることとは、タイトルに書いてあることになります。笑

■各巻のダイジェスト

1巻
【主人公は、女顔にコンプレックスを持っている。 ⇒ 願いが叶う書物を入手。 ⇒ 願いを叶えようとして、とんでも神を召喚。 ⇒ 呪いをかけられてしまう。 ⇒ 呪い解除のため行動開始。 ⇒ 呪い解除成功するが、最後にイベント発生。 ⇒ 2巻へ。】

■登場人物達について

●棚畠在人
主人公。女顔に対してコンプレックス持ち。男らしくなりたいという願いを持つ。
●XX神
とんでも神様。かなり口が悪い。Xは、ネタバレ防止。
●新月まひる
幼馴染。
●水生メル
主人公が好きな女性。
●加瀬緋奈美
メルの友人。
●来価夕陽
先輩。可愛いもの好き。
●金谷五十鈴
年下でツンデレ。

■お勧めできる人は?
【フラグ乱立OK】【ちょろいんOK】という方、また、【かなり甘いラノベ】が好きな方はお勧めだと思います。それが駄目な方は控えた方がいいかと。笑

■管理人 各巻の感想リンク

1巻感想
ちゅーぱらだいす 感想

★店舗特典情報まとめページは下記のURL
【2015年10月23日 MF文庫】特典情報_10月23日更新 ■4番目

★公式ページの書籍紹介URL
ちゅーぱらだいす

★MF文庫J HP
MF文庫J HP

★MF文庫J 編集部blog
MF文庫J 編集部blog

【アマゾン】
ちゅーぱらだいす (MF文庫J)

広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です