ありふれた職業で世界最強 1 感想

「オーバーラップ文庫」の「ありふれた職業で世界最強 1 」の感想になります。

発売日初日で、ほぼ売り切れのお店が続出したとか。
発売してすぐ、重版決定だとか。
「小説家になろう」で、ランキング5位。だとか。
結構、期待できそうな感じですね。

ネタバレが嫌な方は、「記事を読む」を押さないようお願いいたします。

 タイトル  ありふれた職業で世界最強 1
 出版社  オーバーラップ文庫
 発売日  2015/6/24
 著者  白米良
 イラスト  たかやKi
 ジャンル  ファンタジー
 主人公  10人に1人がなれるありふれた職業が天職でした。
 ヒロインの髪  金髪
 ヒロインの性格  肉食系姫 + 直球型
 その他属性  獣属
 管理人のお気に入り度  ★5(面白い。)

ここより、物語のネタバレを含みます。

<この小説の話を簡潔に語ると?>
「奈落の迷宮から、地上へ脱出せよ。」

<物語の概要>
南雲ハジメは、クラスメイト一同と異世界に召喚される。「なぜ召喚されたのか?」から説明をうけ、自分たちの立場を知る。皆がチート級のステータスを得ている中、ハジメだけは、【ステータスも普通】【能力も普通】と、何の変哲もない一般人と変わらないステータスだった!そんなある日、クラスメイトの悪意により、迷宮の奈落の底に落ちてしまうハジメ。迷宮を攻略していく中、ユエと出会い、共に地上への脱出を目指すことに。。ハジメとユエは無事迷宮を脱出できるのか?

<管理人感想>
「これは、面白いわ。」

異世界に転職するタイミングも素晴らしい。20P弱で異世界に召喚されます。
そこから、「なぜ召喚されたのか?」「自分達の立ち位置は?」の説明があって、「迷宮攻略」が始まります。

一つ目は、主人公とクラスメイト達のステータスの違いに爆笑。
ここまでひどいのステータス値を設定されるとは、プリミエール以外にもいたのかと衝撃をうけました。(俺の人生は神ゲーである!)じゃないでしょうか。

二つ目は、迷宮攻略が開始されるんですが、クラスメイトの罠に嵌まって、主人公が大変なことになります。
ここから、さらに面白い。

【修羅場】

なんです。
「描画うめぇ!まじかこれ!」
と思いながら、読んでました。で、
「そういうパワーアップの仕方すんの?まぁ、OK。」
主人公が真面目で苦労人。そこまでボロボロになるのか。

三つ目は、ダンジョン攻略中に、金髪のユエと出会うんですが、いいキャラしてます。純情で直球型。これは、「アーーーーー!」てなってもしかたないかも。体型変化の能力なしですか?笑

今後の展開としては、クラスメイト達と主人公の再開シーンが、どのように描かれるのが非常に楽しみです。

広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です