暗黒騎士を脱がさないで 感想

【富士見ファンタジア文庫】の【暗黒騎士を脱がさないで】です。
笑えることを期待して買った1冊。どれくらい笑えるのやら。

ネタバレが嫌な方は、「記事を読む」を押さないようお願いいたします。

タイトル 暗黒騎士を脱がさないで
出版社 富士見ファンタジア文庫
発売日 2015/11/20
著者 木村 心一
イラスト 有葉
管理人のお気に入り度 ★2(うーん。)

物語の設定、人物、その他詳細情報、については、暗黒騎士を脱がさないで 総括情報に記述。

ここより、物語のネタバレを含みます。

■この巻の物語について
【全身鎧で覆われた美少女と主人公の日常コメディ?】

・物語の流れ
【全身鎧ずくめの暗黒騎士が転校生としてやってくる。 ⇒ 主人公、クラスメイトと外出する。 ⇒ 暗黒騎士、主人公の家に遊びに行く。 ⇒ 暗黒騎士アルバイト面接を受ける。 ⇒ 暗黒騎士謎の襲撃を受ける。 ⇒ 2巻に続く。】

<管理人感想>
【んー。なんだもう一押しインパクトが足りない。】

ヒロインは美少女なのですが、全身鎧甲冑を見つけており外見が残念なわけで。

ただ、主人公は、その鎧甲冑姿をかっこいい(?)と思っており、ヒロインは主人公に惚れています。
また主人公は、全身鎧姿の暗黒騎士の正体が、ヒロインとは知りません。最後にバレそうになるのですが、バレずに1巻を乗り切ります。

で、そんな二人を軸に、物語が書かれているわけなんですが、私がこのラノベに期待したのは、
【圧倒的に笑える物語。】
これなんですよね。

期待した理由は、試し読みで目次の次にある【暗黒騎士さんに10の質問】の内容がカオスだったから期待したんです。
だが、肝心な中身は、言うほど笑える話が少なかった・・・。

話の構成は、【ほぼ1話完結型】です。
1巻の物語で言えば、5話構成なんですけど、【笑えたのは1話だけ。】という結果に・・・。
5話目のメロスの話は、「これは、どうなのよ・・・。」という感想しか出てこない。

メロスの話が無ければ、★3で。という所ですが、メロスで★2。

なぜ、こうパロるのかなぁ。パロった話で1話作るの?
元ネタ知らない人は無視するの?それでいいのか?

うーん。大人の世界の事情か。

<残念だった点>
なし。
3巻でいよいよ再開編とのことなので、どんな話になるのか楽しみです。

★店舗特典情報まとめページは下記のURL
.暗黒騎士を脱がさないで#エールリンク #OLになりたい #ダークデーモンドアの使い手 特典情報

★公式ページの書籍紹介URL
暗黒騎士を脱がさないで

★ファンタジア文庫公式ページ
ファンタジア文庫 HP

★ファンタジア文庫blog
ファンタジア文庫blog

【アマゾン】

広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です